小児歯科

当院の小児診療

乳歯や、生え替わったばかりの永久歯は非常に弱く、虫歯にかかりやすいものです。さらに虫歯の進行も早いため、気づくのが遅いと幼いうちから抜歯しなければいけない可能性も……。
「どうせ乳歯は生え替わるものだし、虫歯になっても関係ない」
そんな考えをお持ちではありませんか? 実は、乳歯についた虫歯菌が、まだ生えていない永久歯に悪影響を与えることもあるのです。逆に、乳歯の頃から予防をしていけば健康な永久歯を手に入れることができるでしょう。当院では、お子様が健康な歯を保てるように小児診療に力を入れております。

シーラント

一番最初に乳歯から永久歯に生え替わるのは「6歳臼歯」と呼ばれる奥歯です。この時期の子どもは歯みがきが満足にできない上に、奥歯は溝が深いため虫歯ができやすい状態。「シーラント」とは、虫歯になりやすい6歳臼歯の溝をレジンという樹脂であらかじめ埋める治療法です。6歳臼歯は虫歯になりやすいものではありますが、一生使い続けていく大切な歯。シーラントによって、お子様の将来の歯を守りましょう!

キッズスペース・ガチャガチャ

当院ではお子さんが退屈しないようキッズスペースを設けております。
また、診療が終わったらお子様にメダルをプレゼントしております。 そのメダルを使ってガチャガチャができますので、お子様も診療が楽しみになるはずです!